中国ドラマ『大明皇妃』感想:タン・ウェイの好演が光る歴史大作

中国ドラマ大明皇妃(だいみんこうひ )-Empress of the Ming-』(原題:大明風華)

中国に駐在している友人が大絶賛しておススメしてくれた華流ドラマです。

友人曰く、とにかく骨太の中国歴史大作らしく、華流ドラマの王道を往く作品とのことでした。

そこまでおススメしてくれるなら・・・と軽く観始めたらドハマり。

『大明皇妃-Empress of the Ming-』の特徴
  • 全62話(BS放送版)
  • 衣装や調度品のクオリティが高いことでも話題となる
  • 実在した皇后を中心に三人の皇帝を描いた明朝時代のエンターテインメント作品
  • 主演はタン・ウェイ(湯唯)
  • 脇を固めるイケメン俳優も素敵

時代背景は、中国の「明」の時代が舞台となります。

大体、今から650年くらい前のお話です。日本だと室町時代初期の頃。

「明王朝」は、個人的に中国の歴史の中でも大好きな時代です。

なぜなら、明は勢いのある時代だから。

中国国内の「政治」「経済」「司法」の大変革期であり、当時の世界トップレベルの国家へと急激に成長しました。

そんな時代背景の華流ドラマだけに「楽しみでしかない!」状態で第一話を観始めたのでした。

このドラマを一言で表現すると、

タン・ウェイ推しのドラマ

主役の孫若微を演じるタン・ウェイ。

彼女は世界的に話題となった『ラスト・コーション』で主演した演技派女優。

久々に華流ドラマにキャスティングされました。

その後、香港やハリウッド映画を中心に活動し、本作で再び華流ドラマの「王道俳優」として返り咲いた印象です。

実績と才能のある女優ですから、演技は申し分なく上手いです。

全話を通して、彼女の魅力を引き出した脚本と演出も素晴らしいですね。

ただ、何話かタン・ウェイが全く登場しない回もあり、何気なく観ていると戸惑うことがありますw

以下、ネタバレあり

目次

中国ドラマ『大明皇妃』について

あらすじ

明朝の第三代皇帝である永楽帝が即位した。

先帝から帝位を奪うために起きた靖難の役で両親を亡くした姉妹。

10年後、姉は孫若微として成長し、反乱軍に加入する。

反乱軍は永楽帝の暗殺を試みるが失敗。

永楽帝の孫で、後に第五代皇帝となる朱瞻基は、反乱軍を秘密裏に調査していた。

運命的に孫若微と出会った朱瞻基。

ふたりはそれぞれの宿命を背負い時代の波に飲み込まれてゆく。

なんだろう?こうしてシナリオを描くと、堅苦しくなってしまう・・・。

実際には、「豪華な衣装を着飾った家族が演じているホームドラマ」といった印象なんですがw

色んな楽しみ方のできる華流ドラマです。

人物相関図

画像クリックで拡大

感想(ネタバレ)

明の歴史が分かる

史実を基にしているだけに、中国明朝の歴史を知ることができます。

歴史好きも納得する出来栄えです。

しかし、小難しい壮大な歴史絵巻ではなく「親子三代のホームドラマ」的なスタンスで観れると思いますw

家族間のやり取りや、心情の変化なども丁寧に演出されています。

あと、みんな大好きな「ヒロインとイケメン二人が織りなす三角関係」的な展開もありますw

歴史が苦手でも充分楽しめる「豪華な華流ドラマ」です。

イケメンパラダイス

朱瞻基役のジュー・ヤ―ウェン(朱亜文)

徐浜役にチャオ・ジェンユー(喬振宇)

彼は中国で「天涯四美」(イケメン四天王)のひとりに挙げられています。

徐浜はヒロインの孫若微に深い愛情を抱いていますが、史実には登場しない空想上の役どころです。

本作の終盤で登場する第六代皇帝の朱祁鎮を演じたチャン・イーシン(張芸興)

彼はアイドルグループEXOのレイです。

全62話と長いドラマですが、イケメンキャスティングだけでも最終話まで見逃せない構成になっていますwww

大好きなエピソード

40~45話のエピソードかな。

ストーリー進行が遅くなったと感じたら、あっさりと朱瞻基は亡くなってしまう。

その後の皇帝の即位に関するエピソードで、できの悪い子を持つと親は大変だなぁと共感してしまいましたwww

国や立場、地位や権威は違っても、家族間の悩み事って大差ないと感じてしまうのでした。

後半はダラけてしまった

「ドラマの後半をもっと盛り上げてほしかった」と思いました。

史実を基にしているので仕方がないのですが、話数が長いだけに後半をもっと盛り上げるエピソードが欲しかったです。

この脚本と演出だと、日本の視聴者は途中離脱してしまうと心配になりました。

あと、ヒロインの孫若微の「眉尻」「眉尾」の長さが、年を重ねるごとに伸びるのです!

途中離脱せず、眉毛の長くなるメイクを最終話までチェックして観るのもおススメですwww

まとめ

『大明皇妃』は現在、動画配信サービス U-NEXT で見放題配信中です。

会員登録すれば、31日間は月額料無料

31日間の無料トライアル中に解約しても、お金は一切かかりません。

ネット配信であるU-NEXTの良い所は、

  • 動画内CM なし
  • 返却する必要 なし
  • 貸し出し中の心配 なし
  • 登録は簡単3ステップ
  • スマホ/パソコン/タブレットどの端末でも観れる

U-NEXTなら、家で自分の好きな時にじっくりとドラマを観れますよ~。

忙しい主婦のみなさんには助かりますね♪

⇒ 『大明皇妃』を U-NEXT で観る
(今なら31日間の無料トライアルあり!)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

\ 華流ドラマ見るならU-NEXT /


このドラマの感想を書く

コメントする

目次
閉じる