台湾ドラマ『アテンションLOVE』感想:出演者の法則を考察してみた

美麗

台湾のイケメンアイドルのプリンス・チウが主演ね。

華夏

彼は台湾のバラエティ番組から誕生した「棒棒堂」というアイドルグループの一員だったわね。

美麗

その番組、いつも見ていたわ。
あのあどけない男の子が今や人気俳優だなんて、おばちゃんは感慨深いわよ。

2017年に台湾で放送されたドラマ『アテンションLOVE』(稍息立正我愛你)。

時をかける愛』で主演したグレッグ・ハンも脇役で出演しています。

この記事では、

  • ドラマのあらすじ
  • この制作チームの出演者の法則
  • ドラマの中国語タイトルの意味

について解説します。

『アテンションLOVE』は、台湾の人気制作チーム「三鳳製作」による制作。

この制作チームのドラマには、とある法則がありそうです。

以下、ネタバレなし。

目次

台湾ドラマ『アテンションLOVE』について

あらすじ

高校生のジョン・シャオシーはスポーツ万能で喧嘩も強い男勝りな17歳。

彼女には親が決めた同じ年のフィアンセがいたが、その存在を受け入れられずにいた。

フィアンセのイェン・リージェンが日本から帰国し、シャオシーの家で同居することになる。

空想の理想の恋人が目の前に現れたシャオシーはリージェンに一目ぼれしてしまう。

リージェンもシャオシーが気になる存在に。

リージェンはシャオシーと同じ大学へ行くために、自分の実力よりもランクが低い大学へ入学。

二人の大学生活が始まった。

美麗

台湾は超学歴社会だから、「好きな子と一緒の大学に行きたいから、自分の実力よりもランクが低い大学へ行く」って事は実際にはないわね。

主な出演者

ジョアンヌ・ツァン(曾之喬)

男勝りだが主人公に一目ぼれするジョン・シャオシー 役

プリンス・チウ(邱勝翊)

シャオシーのフィアンセ、イェン・リージェン 役

ヤオヤオ(郭書瑤)

シャオシーが通う大学の理事長の娘 役

グレッグ・ハン(許光漢)

シャオシーの同級生に恋する男 役

アリス・クー(柯佳嬿)

シャオシーの大学のクラスメイト 役(ゲスト出演)

今思えば、豪華出演陣だったこのドラマ。

次のスターがこの作品に出演しているかもしれませんね。

出演者の法則あり?

一番右がグレッグ・ハン

このドラマ『アテンションLOVE』の制作チーム「三鳳製作」は、

  1. 『結婚なんてお断り!?』(2015年)
  2. 『アテンションLOVE』(2017年)
  3. 『時をかける愛』(2019年)

の順で制作しています。

『結婚なんてお断り!?』でヒロインの友人役だったジョアンヌ・ツァン

『アテンションLOVE』ではヒロイン

『アテンションLOVE』でチョイ役だったグレッグ・ハン

『時をかける愛』では主人公

三鳳製作のドラマに脇役で出演した人は、次回作で主演する法則あり?

2020年8月時点で最新作の『時をかける愛』に脇役で出演している人は、次回作で主演するかも?

ドラマタイトルの意味

『アテンションLOVE』の中国語タイトルは、『稍息立正我愛你』

  • 稍息」の意味は、「休め」。
  • 立正」の意味は、「気を付け」。

軍隊や体育の時間に使われる号令です。

ですから、中国語タイトルを直訳すると、「休め、気を付け、愛してる」

さらに、

  • ヒロインの名前シャオシー(少曦)と稍息が同音
  • 主人公の名前リージェン(力正)と立正が同音

という、言葉遊びになっています。

美麗

上手く日本語に訳す事ができない中国語タイトルだったわね。
だから英語タイトルをそのまま使っているのよね。

まとめ

三鳳製作によるドラマ『アテンションLOVE』。

強すぎるヒロインへ共感できるかどうかは、人によります。

しかし、ドラマはとても面白いです。

みなさんもぜひ見て下さい。

美麗

婚約者がプリンス・チウくらいイケメンなら、すぐ結婚するわね。
結婚はタイミングと勢いが大事よ。

無料で『アテンションLOVE』を見る方法

U-NEXTに登録すれば無料で見放題!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる